会社ヒストリー

                                                       

昭和45年 5月  資本金5,0 00千円にて三進運輸(株)創立(社員5名)(車両3台)  日本万国博覧会(大阪)

昭和46年 6月  名古屋陸運局より一般区域貨物自動車運送業(限定)下附 。      ニクソンショック      

昭和48年 7月  三協アルミニウム工業(株)福野工場内営業所設置

     10月  長距離運行開始 大阪アルケン工業(株)へ形材運送開始 (車 両10台) 第1次オイルショック

昭和51年 1月  大型除雪車導入                             完全失業者百万人

昭和54年 9月  富山軽金属工業(株)三期工事完成 (車両18台)            第2次オイルショック

昭和55年 7月  名古屋陸運局より一般区域貨物自動車運送業(一般)下附。         アフガニスタン侵攻         

      8月  増資し、資本金7,000千円となる。                  モスクワオリピック

     10月  ウイング車 第1号導入 車番66−80                 ボイコット

昭和56年 1月  豪雪のため長距離輸送に障害                       土光臨調

昭和58年 9月  運行管理業務にコンピューターを導入IBMシステム/34         テレビ「おしん」人気

昭和60年10月  自家用給油スタンド設置  (車両43台)                日航ジャンボ機墜落

昭和61年 3月  増資、資本金8,000千円となる 。  

      5月  三協アルミ福野工 場福光工場間に脱着車両導入              チェルノブイリ原発

     10月  構内配車業務に簡易無線導入 (無線機13台)              事故

昭和62年 2月  コンテナー車導入 (コンテナ15本)

      5月  至急物件・空ラック回収に対応する為業務用無線導入(無線機 18台)   円高120円高騰

昭和63年 3月  増資、資本金10,000千円となる。

      6月  普通トラック フル・トレーラー導入。

     12月  整備工場・社屋完成                           INF全廃条約批准

平成 元年 9月  ビル用バネル輸送用超低床大型車導入 (車両57台)           昭和天皇陛下ご逝去

平成 2年 5月  長距離用大型超低床フル・トレーラー導入 (車両61台)                                

平成 9年 4月  長距離用荷台二段式ウイング2台導入                                                 

 

戻る